カラコンには小さめサイズもある

カラコンというとデカ目に見せるものというイメージがあるかもしれませんが、小さめサイズのカラコンというものもあります。

ではどういう人が小さめカラコンを使うかというと、普通のカラコンだと大きすぎて宇宙人状態になってしまう人、デカ目にはしなくていいので瞳の色だけを変えたい人などです。

宇宙人状態というのは説明不要ですね、カラコンの着色面が大きすぎて白目部分が少なくなって宇宙人みたいな黒目だけの目になってしまうことです。

瞳の色だけ変えたい人というのは例えばアニメキャラのコスプレで赤目にしたいけどデカ目にはしたくない、ハーフみたいな目にしたいけど瞳の大きさは変えたくないとかですね。

こういった人には小さめのカラコンが必要になってきます。

小さめカラコンを買うときに気をつけるのは、レンズ直径ではなく着色直径が小さいものを選ぶということです。

レンズ直径が小さくても着色直径が小さくなければ意味はありません。
逆にレンズ直径が大きくても着色直径が小さければデカ目には見えません。

目安としては着色直径13mm以下のものを探すといいと思います。

小さめカラコン参考サイト:カラコン サイズ 小さめ